SIMロックフリーにおける高速モバイル通信の利点

ドコモなどの携帯端末をSIMロックフリーのiPhoneで利用できるようにSIMカードが発売されいている。
こうすることで携帯キャリアの定額制料金に縛られることなく、ネットを利用できる。


そこで高速データ通信を利用できる、ワイマックスやイーモバイルなどの需要が高まっている。
定額でWiFiを利用でき、高速データ通信機一台でiPhoneなど10台まで利用できるのだ。
これはとても便利でIT業界で働く人であれば、仕事の効率が格段に上がる。
出先でもすぐにネット環境が手に入り、ストレスをためずに仕事ができる。


日本ではまだまだWiFiの環境が少なく、持ち運ぶことのできる高速データ通信機は便利である。
通信の速さや繋がり安さで言うと、ワイマックスが良いとの評価があるので、現在使っているイーモバイルを比較検討してみようと思う。
SIMロックフリーにするとセキュリティが甘くなるので、その点を注意した方がよいでしょう。
システムなどに詳しくないと、ウイルスなどにかかった場合対処ができないと厄介になるので、ITに自信がない人にはSIMロックフリーはあまりお勧めできない。

しかし、便利であることは変わりないため、ITについてある程度慣れてきたら、挑戦してみるのもいいでしょう。
私はまだまだ自信がないので、もう少しITについての自信をつけてからSIMフリーに挑戦してみようと思う。
そのためにいろいろなデバイスに触れ、遊びながらITの知識を学んでいこうと思う。

そんなITに慣れてない方でも外出先で手軽に利用できるのが、wi-fiデザリングです。 ネット接続が出来るiPhoneなど対応機種を持っていれば、ベトナムなどの海外でだってwi-fi利用でPCをつなげたり、ゲーム機とつなげて楽しめたりします。

Leave a Reply

|